Atahualpa Yupanqui(アタワルパ・ユパンキ/アルゼンチン)
1908年~1992年



Yupanqui


アルゼンチン出身の代表的フォルクローレシンガーであり、ギタリスト・作家

1929年「インディオの小径」でデビューし、

世界各国で演奏活動を行い、日本でも4回公演を行なっている。

代表曲に、「インディオの小径」「トゥクマンの月」「牛車にゆられて」・・・



最も愛用したギターはアルゼンチン・ヌーニェス社の2本のギターで、
そのうちの1本は、日本人ギタリスト「ソンコ・マージュ」ユパンキ本人から、
芸名と共に贈られた。

アタワルパ・ユパンキ wikipedia引用




(動画視聴) 
牛車にゆられて / アタワルパ・ユパンキ